競技ルール

クライマーズハイの練習3回目(動画あり)

坂を駆け上がるクライマーズハイの練習をしてきました。春ですね。暖かったおかげで、今回は1回で汗をかくことが出来ました。

実況付き

楽しんでもらうをコンセプトに今回は実況を加えてみました。あはり実況と言えば僕の中ではあの人しかいません。そう古舘伊知郎です。

実況の素晴らしさ

僕はあの実況で育ったと言っても過言ではありません。今回は古舘伊知郎さんをフューチャーした実況を意識してみました。やってみて思ったのですが、頭の中のライブラリの凄さに驚きました。

動き出すと人間って言葉が全然出て来ないんですが、古舘伊知郎さんの実況を聞いているとどうして、この瞬間でもリアルタイムでこんな言葉が出てくるんだと驚いてしまうほど、凄い。そして実況がウィットに富んでいるのもすごく好きです。

常に変わる状況では人間ってシンプルな言葉しか出て来ないんですよね。だから思っていたことがその場で出て来ない。今回凄い発見がありました。

実際の走り。

走り頑張りました。タイムが出ているかと言うと出ていないと思います。文字も消えてしまいました。結果は散々です。実は途中で靴紐も解けてしまい、勢いが出ませんでした。

タイピングへの意識をしながらもスピードを殺さない感覚を常に持ち、パソコン部分をいかに安定させるかが鍵のようです。

次ぎはもっと良い結果を出したい!

エクストリームノマディングは一緒に走るメンバーを募集しています。他にもとりあえず見てみたいという人も歓迎です。

お問い合わせはこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧